ホームページを公開しました。

当ホームページの役割

産学連携の現場で使える対話手法&対話ツールの開発を目指します

産学官連携を通じた大学発のイノベーション創出の確率を高めるという「イノベーション対話促進プログラム」の目的に有効な対話手法・対話ツールを確立するために、様々な対話手法・ツールを用いた対話型ワークショップを設計・運営していきます。

004003

対話型ワークショップを体験したことがない人でもイメージしやすいように、写真や動画などを多用して分かりやすく紹介していきます。また、毎回の対話型ワークショップの報告では、当日の説明資料のほか、会場、用いたアイテム、雰囲気作りのためのアイテム、対話を促進するための仕掛け、アンケート結果などについてもご紹介する予定です。